上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Twitterでつぶやく
レースのカーテンの隙間からちょっと失礼w



近頃外を歩いていると、すずめのヒナの鳴き声があちらこちらでよく聞こえていたんだけど、本日、我が家のベランダにも今年初のすずめのヒナがやってきました
親鳥に一生懸命エサをもらってます。
カワイイ( *´艸`)
しかし、こんな大雨の中わざわざ濡れながら今日来ることないのに^^;
まぁ確か去年もこの時期だったし、そろそろかなぁ~とは思ってたんだけど・・・( ̄∇ ̄;A

と、思って去年の5月の日記を見てみた。


うはっw
去年も5月23日に初めてヒナがうちの家にやって来てる( *´艸`)
しかも去年の今日も大雨だったみたい
(詳しくは、2010年5月23日記事をどうぞ♪)

雨だし寒いし、今日の天気はヒナたちには厳しいだろうけど、負けずに大きく育って欲しいな


さてさて、今日はゴーヤ日記。
5月4日に植えたゴーヤの苗もだいぶ大きくなってきた。




子蔓もけっこう生えてきている。




去年は植えたまま何もしなかったんだけど、今年はいろいろと調べてたら、どうやらゴーヤの実は親蔓ではなくて子蔓とか孫蔓に実がたくさんなるらしい。
そんなわけで、にがうり倶楽部なるサイトを参考に親蔓を摘芯してみた。

2


まだまだ上に伸びようとしてた親蔓には気の毒だけど、子蔓、孫蔓を伸ばすためだし仕方ないよね( ̄∇ ̄;A
ごめんよ~親蔓


あと、我が家のミニトマト。
順調に育っております♪
つけてる実も増えてきました




キュウリに関しては目覚しい変化はないので、また今度w

野菜にしろ、すずめにしろ、今後いろいろと楽しみな我が家のベランダです( *´艸`)


本日の撮影カメラ:
Canon Eos Kiss X2 + TAMRON B003 18-270mm

スポンサーサイト
Twitterでつぶやく
テーマ:写真日記
ジャンル:写真
コメントありがとう♪
去年と同じスズメが来てるんですかね~。
きっと居心地が良いんですよ。

おお、去年の記事でのペーパークラフト! DLしたまま放置プレイ継続中ですw。

ゴーヤは、今年はいっぱい取れそうですね~。
親は刈られるのか~、何か「姥捨て山」的なイメージが・・
2011/05/24(Tue) 20:24 | URL | takan | 【編集
(´・∀・`)ヘー スズメのヒナの鳴き声とかわかんないよw
どこでしてるんだろう。。。

小学生の頃 転勤で田舎の方にいた時は
ツバメの巣がある家があって
そこで初めてヒナみたいのを見たなぁ
ハゲツルピンなんだよね

スズメたち元気に大きくなるといいね♪
もちろんゴーヤーやトマトもね♪
2011/05/25(Wed) 14:57 | URL | ユイ | 【編集
>>takanさん

どうなんでしょうね~、去年と同じすずめなのかなぁ・・・
でも、うちが餌場としってるからには去年も来てたんでしょうね。
去年うちに来てたヒナかもだし( *´艸`)
うちに文鳥が6羽いた時代は、どの文鳥も遠目で見ても全部見分けついたんですが、さすがにすずめは見分けがつきませんね^^;

去年のペーパークラフトww
まだ放置中だったんですね(*≧m≦*)プププw
なんか印刷の色とか褪せてそうですねw
これだけ長い間放置したら、もう今後も作ることはなさそうですねw

ゴーヤ、今年はいっぱい採れるかなぁ~~(´ー`)。oO
そそ、親は子や孫に譲らないとだめみたいですね~( ̄∇ ̄;A
2011/05/25(Wed) 21:13 | URL | こうもり | 【編集
>>ユイたん

そっか、普通はどれがヒナの鳴き声とかわからないよね^^;
でも、ヒナが鳴いてる姿を一度見たら、あぁこんな鳴き声なんだ~ってすぐわかるんだけどなぁ~( *´艸`)
なんかね、ひときわ高い声でしきりにチュンチュン言ってるのがヒナなんだけどw
今の時期は、木の枝で一生懸命親を呼んでたりするヒナの姿見れたりするよ♪

つばめの巣か~(´ー`)
ヒナとか顔出してるのが見えるとカワイイよね( *´艸`)
そそ、ハゲツルピンだねwww
でも横のほうだけモジャっと産毛みたいなのが生えてて、お茶の水博士みたいだよねww

うんうん、すずめもゴーヤもトマトも、それからキュウリもね(≧▽≦)
みんな元気に育ってくれるといいなぁ~~♪
2011/05/25(Wed) 21:18 | URL | こうもり | 【編集
コメントを入れてね♪
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 (現在非公開コメント投稿不可)
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。